2020年01月10日

話の流れとして時々

執権 北条氏と鎌倉幕府 (講談社学術文庫)
執権 北条氏と鎌倉幕府 (講談社学術文庫)


「何で英語勉強しようと思ったの?」
と聞かれて、
そんな昔のこと思い出せない、
と答えるのですが、
思い出せないわりに、
惰性とは言え、
まだ続けていて、
「活用方法が見いだせずモチベーションが上がらない」
と諦めたスぺ語に比べて、
それなりに続けているのは、
やはり役に立っているからなのだろうな、と
思う今日この頃。

スぺ語もなあ。
ベーシックな部分はかろうじて忘れてないのですが、
単語がするする抜けていくので、
言語は逃げ足が速いとしみじみ思う。

つまり、
英語も習慣的に学習する術を失うと、
速攻で逃げ去ってしまうということ。


いままで
「別に興味ないなら英語使わないし勉強不要じゃね?」
と言ってましたが、
黒船到来時と何ら変わりない国民性を思うたびに、
引く、というか恐怖さえ覚える自分がいるので、
そうとも言ってられないな、という個人的見解。

なんでこんなに
「日本すごいぜ。日本一番!!」
みたいな、
90年代神話にしがみついていられるのかなあ。
外国の人がいう「すごいね」は最近
尊敬のすごいね、から
あまりのガラパゴスっぷりのすごいね、という
ニュアンスが変わってきてることに、
引き潮対応されていることもある、という現実を
受け入れたほうがいいのでは、という個人的見解。
日本人がダイバーシティとか言うたびに、
一種の虚しさと失笑を覚えるのは私がひねくれているからか。



それにしても、
リンク張った本がほしくてウズウズしてる。
大河ドラマ(二年後)が
うすらどろどろしまくり鎌倉幕府、と
どんだけなんだ、鎌倉幕府、と
気になって仕方ない。
posted by さんま at 09:24| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生ハム柚子

IMG_0812.jpg
年明けリョーユーパン工場で
大量購入して冷凍していたドッグパンに
生ハムと
柚子ピールを挟む。


良い朝ごはん。


夜中にAmazon見たら駄目だなあ、

再認識。

だが後悔してない。
多分。
posted by さんま at 07:08| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vitamins

IMG_0811.jpg
会社で
インフルエンザが流行り始めまして、
年末溢れた部屋の柑橘
ラス1

大きなねぶたは最後に来ます。

贈答用熊本産デコポン



何これ美味いよ。
posted by さんま at 07:02| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする