2020年11月21日

久々に

IMG_5055.jpg
ちゃんとしたご飯。
posted by さんま at 14:41| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

炎環

炎環 - 永井路子
炎環 - 永井路子


鎌倉殿の13人から派生して、
いろいろネットサーフィンってたら
たどり着いて、
昔実家に山霧はあったよなあ、とか思いつつ、
ちょっと嫌なこともあり、
朝ごはん食べに行くの我慢したら買えることに気が付いてしまったので
kindle版ぽちっと。


あんなに
「おなかすいたーさけー」
って思ってたのに、
軽く読み始めたら、
晩酌の支度も忘れて七時過ぎていて、
お行儀悪いけど、
晩酌しながら夢中になって読んで、
気が付いたら10時過ぎてた風呂はいれ。
という。


すごく理想の文章がそこにあった。
いや、
文章の構造とかめっちゃ好みで、
表現とかがもうなんとも言えないんだけど、



頼朝がサイコ過ぎてホラーです。
こわいこわい頼朝こわいいいいいいい。
なんかもう、
やばい集団です、13人の合議制てか鎌倉幕府。
やばい。
指定危険集団鎌倉幕府みたいな。
絶対かかわりたくない感強いんですけど、



これ、
梶原景時が平岳大とか、
そういう流れにならないかな。
なんとなく、
この小説だと、阿野全成が平さんだと嬉しいというか、
平さんが好きなだけというか、
なんの話よ。



もっかいよむ。
これはkindleで買って正解。
また大河が始まる前にも読むんだー。

脳内キャスト、大河メンバーで妄想したら、
もうねえ、
小池栄子と宮沢エマがはまりすぎていた。
posted by さんま at 09:53| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

たどりついたー!!!!!

源範頼 (シリーズ中世関東武士の研究 第14巻) - 菱沼一憲
源範頼 (シリーズ中世関東武士の研究 第14巻) - 菱沼一憲


2022年大河から、
祖父母の墓と叔父の所在地という縁もあり、
色々調べているうちに
「昔天皇が立ち寄ったとか、寝たとかで地名が御所らしい」
という話を思い出したんだけど、

源範頼だ範頼!!!!!!
ウィキったら出てきた!!!!!!!

(以下引用)

範頼の死去には異説があり、範頼は修禅寺では死なず、
越前へ落ち延びてそこで生涯を終えた説や、
武蔵国横見郡吉見(現埼玉県比企郡吉見町)の吉見観音に隠れ住んだ、
という説などがある。

吉見観音周辺は現在、吉見町大字御所という地名であり、
「吉見御所」と尊称された範頼にちなむと伝えられている。
『尊卑分脈』『吉見系図』などによると、
範頼の妻の祖母で、頼朝の乳母でもある比企尼の嘆願により、
子の範圓・源昭は助命され、
その子孫が吉見氏として続いたとされる。



(以上、引用終わり)


これじゃん!!!
まさかの源範頼!!!!!!
まさに皆殺し源氏の被害者の会!!!!!




誰だよ、天皇説……。
えー、コロナ禍収まったら親戚ん家いくフリして
この辺散策しよ。
穴(吉見百穴)しかないと思ってたら、
なんだよかなり面白いじゃんこのへんー!!!!!
いや、穴も興味深いんだけども!



そして、
父方の祖母は
出身地諸々から
家紋とは全く異なる平家の揚羽蝶の紋を愛して
紋付はソレだし、
そもそものご先祖は
加藤清正に帯同した両替商とか、
母方は某戦国大名の末裔とかいうけど、
そんなわけないじゃん、と祖母が
自分で言って自分でツッコミいれた、という
エピソードがあったりするので、
歴史は面白いのだ。


posted by さんま at 11:00| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言葉の船底をこする

スターゲイト SG-1 シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD] - リチャード・ディーン・アンダーソン, マイケル・シャンクス, アマンダ・タッピング, クリストファー・ジャッジ
スターゲイト SG-1 シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD] - リチャード・ディーン・アンダーソン, マイケル・シャンクス, アマンダ・タッピング, クリストファー・ジャッジ


会社の屋上からUFOを見たらしい。
まじか、
めっちゃ見たい。
と思って、
目撃したという次長をからかう部長を黙らせて、
方角と時間と形と動きを詳細にヒアリングする平社員なワタクシ。

歴史上の不明点は全てゴアウルドの仕業です、はい( ー`дー´)キリッ




昔アレってUFOじゃね??
みたいな経験を一度しただけで、
めっちゃ怖くなったチキンですが、
見た人をうらやむのは、好奇心。

HEART - CHAGE and ASKA
HEART - CHAGE and ASKA


真昼間の星に校庭で目を凝らした。
誰かが見たと騒げば僕はそっと羨んだ。

が、
ぱっと流れた話題の11月19日。

今日は電車に乗らないでおこう(´・ω・)
posted by さんま at 09:13| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あー

IMG_5039.jpg
コストコでキリ買えばよかったー
残り少ないー
posted by さんま at 06:40| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

肺活量

三階建ての会社で、
私が働いてるのは三階。
同僚(23歳)曰く
「マスクしてると三階まで上がるのシンドイ」
らしく、
アラフォーな私は上下運動を軽いトレーニングと認識して、
普段の筋トレと同じように考えているのと、
まったくもって、苦じゃなくなってしまったので
「肺活量の問題なのか」
と適当にきりかえしたら
「肺活量ってどうやったら鍛えられるんですかね」
という、
素朴な疑問を投げかけられて、
思わず
「……瓢箪?」
「呼吸法?!」
と今時なやり取りをした社会復帰の朝。

posted by さんま at 10:41| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IMG_5035.jpg
もらった柿を
レモンマリネにして、
バタートーストに、のせつつ食べる。


この、
柿のレモンマリネを知ったことから、
かなり柿の食べ方というか
食べるタイミングが広がったと思う。

お酒にもあうし、
柿がオカズになる。


もらった柿終了。
明日からは林檎でーす。

もうほんと、
冷蔵庫にパンと林檎が溢れてますよ。
posted by さんま at 06:53| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

IMG_5031.jpg
ぶらぶら散歩る。
posted by さんま at 22:39| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉子サンド

IMG_5021.jpg
遠足と言えば玉子サンド。

思い出した。


サンドイッチ用の食パンを
近所のパン屋に買いに行くところから始まって、
母親が赤い玉子ディップ用の道具をつかってたなあ、とか
いつのまにかトーストサンドになってたし、
玉子サンドっていうと、
本当に玉子サンドしかはいってないくて、
いや、
ハムサンドとかも入れない??
おかずは??
って思ったけど、

今考えると、めんどくせえや。
玉子サンドだけ作ってもらえただけでも
有難かっただろうよ、私。

ということを思い出した。


うっとこの甥っ子は、
自分でお弁当を作って持って行ったらしい。

オトナになる速度が違う。
ような気がする。


あまやかされて箱入りに育ちましたからねー。
posted by さんま at 10:26| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

筋書を説明。

インスタとFBで
週末に紅葉見に行ったのを「紅葉狩」になぞって
キャプション付けてみたら、
「それは何出展だ」
ということになり

「能の紅葉狩」
「どんな話」
「時雨事に秋がふかまる、
 山路に向かいて紅葉狩りをしよう、と
 主人公が山にいくと、
 別嬪な女の人が宴会してて」
「うん」
「これもなにかの御縁だからさ
 一緒に飲もうぜ、ってことになって、
 酒飲んでたら寝落ちしちゃって」
「はいはい」
「で、実はその別嬪ってのが鬼で、
 偶然その付近を菩薩の眷属が通り過ぎて、
 あいつマジヤバい食われるぜ、と
 主人公の夢枕に現れて、
 いや自分食われるから起きろって
 ほらこの刀仕えと言われて、目を覚まして」
「うん」
「うたたねしてしまうとは情けない
 よもや、よもやだ。
 武士として失格、穴があったら入りたい、
 と日輪刀を持ち炎の呼吸で鬼退治を」
「それ違う話だろ」
「いやでも、大体そういう話」

日本昔話は大体鬼が出てくるので
自分でもびっくりするぐらいナチュラルに脱線した話。

(正)八幡大菩薩からの下された神剣で倒します。

紅葉狩 (観世流特製一番本(大成版)) - 観世左近
紅葉狩 (観世流特製一番本(大成版)) - 観世左近
posted by さんま at 16:22| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林檎

IMG_5016.jpg
ご近所スーパーが
安売りなことを、
一袋買ってから知る。

さきにいってよ(´・ω・)


無花果が終わって林檎の時期です。
冷蔵庫が林檎とパンでぎっちぎちです。

朝ヨーグルトが大分寒いから
温い牛乳に切り替えようとした朝が
思ったよりも寒くないという秋あるある。


それにしても、
最近の料理のしてなささが
文化的生活としてやばいのではと思いつつ、
めんどくさいが先行しているところ。
そろそろカレーとか作ろうと思ったり、
今日はスープ作るぞ、と思いつつ、
結局作り置きラぺとチーズでワイン飲んでる。


来るべき19日に向けて、
私はヌーヴォーじゃないボージョレを仕入れましたが、
皆様いかがおすごしでしょうか(←天邪鬼)
posted by さんま at 06:52| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

山路を尋ねて紅葉を愛でよう

IMG_4999.jpg
鹿狩り帰りじゃないから、
上臈にも宴席にも遭遇しない。



ぶるるるーと原付走らせて、
ゆるキャン△できるな、これ、
と思った秋の日。
posted by さんま at 16:11| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Good morning

IMG_4978.jpg
美味い
posted by さんま at 07:13| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

絶滅危惧種

IMG_4963.jpg
捕獲して捕食
posted by さんま at 18:02| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寄り道

IMG_4952.jpg
麗しのトライアングル
posted by さんま at 18:02| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IMG_4955.jpg

晴れ
posted by さんま at 18:01| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新蕎麦

IMG_4951.jpg
秋の風景
posted by さんま at 18:00| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IMG_4945.jpg
寝坊したいときはできない。
posted by さんま at 08:52| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

枕草子の秋が思い出せない。

ふとしたときに、
ふとした一説を思い出して、
でもその表題を思い出せないことが、
最近けっこうな頻度である、気がする。

会社で
自分のフロアから倉庫へ行く階段で、
鉄製の階段に自分のヒールの音響かせながら


このよのなごり
よもなごり
しにゆくみをたとえれば
あだちがはらのみちのつゆ
ひとあしごとに
きえてゆく



って思い浮かんで
あー
なんでアタシ今このときに、
近松門左衛門よ、
なんでいまここで、ってあれ??
これなんだっけ。
なんとか心中。
何心中。
六本木心中、ちがうちがうそれは絶対違う。


と、脳内ツッコミいれながら、
そんな心中がつく単語なんて知らんはずだろ、
上水じゃなくて心中や、
なんだっけなんだっけ、
大阪だっけ、なんだっけ
あああああ、曽根崎っ!!!!!

と、
その日四回目ぐらいの倉庫への往復時に
やっと思い出した。


なんで急に曾根崎心中。
アレも実家出る時売ったなあ、そういえば。


最近色々思い出せない。
明らかな老化。
脳みそ使ってないんだな、脳トレしよ(´・ω・)



曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島 現代語訳付き (角川ソフィア文庫) - 近松 門左衛門, 諏訪 春雄
曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島 現代語訳付き (角川ソフィア文庫) - 近松 門左衛門, 諏訪 春雄
posted by さんま at 09:34| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Good morning

IMG_4932.jpg
めちゃうま。



グリュックスシュバインのジャガイモソーセージ。
何か知らんがめっちゃ濃厚かつしつこくなく滋味深で、
シンプルなのに、なんか
バイカル湖並に味が深い。

朝から幸せ。
有給申請も通ったし、上々。


怒涛の人事異動により、
来月は休める気がしないので
いまのうちに何でもない日に休むことにする。


とりま今日ははたらくよー。
posted by さんま at 07:56| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする