2020年11月12日

日記=ブログ 

日記を書くのは
自分を言語化する作業で、
私は内向的感情の起伏が激しく、
酷い落ち込みの時は
記憶さえ無くすので、
日記は記録として大事で、
ブログにすることで、
ネット環境にあれば、
いつでも読み返せるので、
それも充当なポイント。
もう、
文字をかくよりも
うちこむほうが早いですから。


文字は声よりも使いやすい。
喋るのは
誰かに対してで、
その誰かがわからないから、
受けるときも受け渡すときも、
文字がとても楽で優しい。
沢山の人と話せば、
その分の知識が得られることは
承知しているけれども、
私はやっぱり、
人を気にして、
無意識に取り繕う癖があるので
(それが上手下手にしろ)
声は怖い。
文字がいい。

ということに、
昨晩唐突に気が付いた。


孤独が嫌いなのではなく
孤独を否定されることが嫌いなのと、
同じように唐突に気が付く。



否定されて落ち込むのは、
孤独であることを本当は望んでいない、
ということではなく、
それを否定する人の意味が分からず
理解できないから落ち込むのだ。
より近しい人ならなおさら、
という言葉に、
やっとのこさ辿り着いて組み合わせられた。

わかってほしいのか
わかってほしくないのか
ではなくて、
わかっていない自分が悲しいのだ


問題は大体自分の中で、
人に何かを求めるのは甘えだ。
それでも、甘えたいのだ。

なんだい、私、
ただの甘ったれじゃないか。

と、
唐突に思って、
澄んだ秋の朝の心地よさを、
表現する語彙力のない自分に
また絶望してた。


清少納言ってすごいな。



枕草子 (岩波文庫) - 清少納言, 亀鑑, 池田
枕草子 (岩波文庫) - 清少納言, 亀鑑, 池田



posted by さんま at 10:16| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらまあ

IMG_4926.jpg
綺麗な朝がきてしまった。



ヨーグルトもなく、
林檎を切る気にもならない私は、
インスタントの味噌汁を入れて、
冷凍していた栗カンパ最後の一切れをトーストして、
盛大にバターをのせてみる。

それはそれでよい朝で。



不燃ごみだから壊れた傘を捨てて、
楽天ポイントをつぎ込んだ傘の到着を待ちわびて、
漫画かったから、
暫くお昼は質素倹約継続だな、と
冷凍庫の御座候をもって会社にいく。

生活は待ってくれないのだ。
posted by さんま at 07:24| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

なんか

IMG_4923.jpg
これを読んで
肯定されてる気がして、

文字が好きな私を肯定するのは、
文字だけだ、
と、
思った自分が不甲斐ないけど、
そう言う事だ、と
夜を消して、
朝を望まず、
ただ眠ることにする。
posted by さんま at 23:29| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こいつを見ると

IMG_4917.jpg
冬だな、と。
posted by さんま at 20:59| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よい天気です。

一ヶ月ぐらいずうっとモヤっとしてて、
ホントずうっともやもやしていて、

いかに説明すれば上げ足を取られずに、
わかってもらえるのか、
ということを
ずうっと考えてるんだけど、
まったくもって思いつかずに、
いろんな論破方法を考えるも、
畢竟世の中は
「それは考えすぎ」
「勝手に考えてるだけじゃんw」
と言える人間の天下である。

壁にぶつかる。


そう言う人は考えないのか。
考えすぎの「すぎ」とは一体何なのか。
誰の基準の「すぎ」なのか。
ってことも考えないのか。
つまりそれを考える私は「考えすぎ」なのか。
でも私にとって私は、
ちっとも考えすぎじゃないけど、
不特定多数の「世間」からしたら考えすぎ、と
指摘された上で、肌で感じているのも事実で、
そういう「世間」に溶け込まなきゃ、と
思うこともまたあり、
だから自分にとっては当たり前のことなのに、
「考えすぎ」と判断するのよ私。
私のことなんだから、
なんも「すぎ」じゃないのに。


いつまでたっても、
一匹狼にはなれないのだ。
そもそも狼じゃないと一匹にはなれないのだ。
羊だったら群れた獣に食われて肉片となるのが関の山。
関の山車は一度見たい。


自分の頭で考えたい人のための15分間哲学教室 - アン・ルーニー, 田口未和, 白取春彦
自分の頭で考えたい人のための15分間哲学教室 - アン・ルーニー, 田口未和, 白取春彦


kindleを入れた時の特典で
無料か半額かで手に入れて、
暇なときとかにぽちぽち読んでると、
紀元前から人間の悩み事は変わってないし、
紀元前から人間が考えることも変わってなくて、
つまり、ぶちあたる壁も大差ないけど、
なんも解決されないな、と。


正義でも正論でもない圧倒的多数は、
毒を飲んで死ね、と人に命令できるのだ。
今も昔も。

そして、
殺したことなんて覚えちゃいないのだ。
今も昔も。
posted by さんま at 16:04| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

影響されやすい

IMG_4914.jpg
メイプル味が食べたくなって、
冷凍庫漁ってみたら
紅茶メイプルマスカルポーネなる
ベーグル発掘。


うまし。
posted by さんま at 06:58| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

傘がない

フルトン Fulton L042 028292 Birdcage-2 London Icons バードケージ ビニール傘 長傘 エリザベス女王ご愛用モデル 鳥かごのようなドーム型のフォルムが魅力的なアンプレラ [並行輸入品]
フルトン Fulton L042 028292 Birdcage-2 London Icons バードケージ ビニール傘 長傘 エリザベス女王ご愛用モデル 鳥かごのようなドーム型のフォルムが魅力的なアンプレラ [並行輸入品]


アタシの金魚傘が壊れた。
雨が降る前に買わなきゃ。
そして傘は不燃ごみである。
忘れないようにしないと。


中学生のころから使ってる傘があるので、
取急ぎ大丈夫だけど、
アレ重たいから
軽めのビニール傘がほしい。


そして、
傘も中々沼である。
posted by さんま at 13:25| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

年内には買っとけ。

年収やら月収やら、
諸々考えて、
やっぱり来年の手帖を買うのに
毎年躊躇する自分がいて、

これはもう、
明らかな年間行事なんですが
「来年も生きながらえる気か?」
と自問自答して、
結局手帳変えなくて、
ギリギリで買うとか、
何も関係なく手帳売り場にたどり着いたら、
観念して買う、とか、
兎に角「手帳だけ買いに行く」為に売り場に行く、
というのが
「来年も生きながらえる気か?」
に襲われるので、
今月入って、中々ロフトにたどり着かないんだけど、

毎年同じこと繰り返して、
ここまで生きてるし、
保険も入ってるし、
明らかに来年も生きながらえるんだろうけど、

なんだこの無駄な動き。


そんなわけで、
住宅ローンの話とかして、
35年で、とか言われると、
「アタシそんな図々しく長生きするのか」
とはっとして、
いやいや、結局図々しく生きてるじゃん、
と思考回路を整理する繰り返しな昨今。


恐らく責任放棄。
私のは単に責任放棄。
先のこと考えたくないだけ。




所有する行為も、
はたとして思う事は
「私じゃない誰かが摂取したほうが世の為なのでは」
と思って、
いやでも、
「世」なんて個々のもので、
結局溶け合わないから、
気にするだけ無駄だわ、
と思考回路を切り替える。



なんか今年は年賀状作る気がしなくて、
私が送らなくても誰も気にしないからいっかー、と思いつつ
そもそもなんで送ってたのか、
連絡を取り続けるためじゃん、
そのための労力じゃん、
とか、
ぼんやり考えているところ。
posted by さんま at 11:08| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破局

【第163回 芥川賞受賞作】破局 - 遠野遥
【第163回 芥川賞受賞作】破局 - 遠野遥


古書屋で半額で見つけて、
そのまま珈琲館に走り込み、
呑み会に遅刻しないギリの時間で
アラームをセットして、
ガン読みした。



うん、なんか
芥川賞って感じだった。

文体が非常にシンプル。
だからなんか、
もう全然立場とか違うし、
共通点とか全然ないと思うけど、
思考回路のわかりみふかい。

と思った。


もう一作も読みたいけど、
どこかで出会ったら運命と思って買おう。

今回もそんなのだった。
古本屋で思わず
「あああーこれぜったい運命ー!!!」
とテンション上がったからね。
posted by さんま at 08:13| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あさー

IMG_4903.jpg
昨日通りすがり
デパ地下トラップ。


一人暮らしじゃ五個も食べないわよって
五個は軽かった件。


朝ごはんが竹屋饅頭だと幸福度高いですが、
もうナチュラルに二度寝体制になる季節ですわ。

posted by さんま at 06:36| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

昨晩は

IMG_4878.jpg

日付変わるまで飲んで、
朝ごはんはシチュー。

て、
このギネスシチューは
液体がギネスビールだけ、と言う
寝ても覚めても酒要素満載。


同期+後輩で飲み。
私と同機は病んでいるので
「え、マジっすか」
という後輩の健全な対応が新鮮でした。
そして結局「ラストはんべえ」しそこねた。
posted by さんま at 14:08| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

IMG_4845.jpg
バイク出せないし、
引きこもりかなあ。


夜はちゃんと化粧する予定。
posted by さんま at 08:37| 広島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

調べたら

IMG_4844.jpg


今朝のオーダーは
牛蒡とチキンのモロッコ風サンドで、
思い立ち調べてみたら、
モロッコ旅は2010年。

あらまあ。



20時間以上かかって、
脳みそがとろけて、
Volubilis遺跡は最高に雰囲気あって最強ローマ遺跡で、
Essaouiraに移住しようとおもった。


ポルトガルとかモロッコとか、
私はこのあたりがどうやら好きなようです。
地中海の出口あたり。


今の私がいったら、
また思う事が違うんだろうなあ。
いや、同じか。
きっとまた、大砲を見て騒ぐに違いない。
posted by さんま at 10:33| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝ごはん

IMG_4846.jpg
良い朝

よく会う常連さんと朝から議論。
「女性店主の店に通う常連男性客」
は、よく恋愛関係にあると誤解される。
てか、されてる。
なんでや、
という話から、
そもそもなぜ「つがい」にさせたがるんだ、
ということを経て、
怒り方とかわからせかたとか、
いろいろ話てちょっとすっきりな金曜日の朝。


話をして楽しい人というのはやはり、
多様な価値観に偏見がなく、
かつ自らの意見を持っていて、
それを言語化できる人だな、と。

かくありたい。
posted by さんま at 07:53| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

欲しいアイテム

【岩谷マテリアル】おにぎりぽっけ 10袋セット (1袋30枚入り×10袋)
【岩谷マテリアル】おにぎりぽっけ 10袋セット (1袋30枚入り×10袋)


先日姉から新米ごはんを貰って、
昨日部屋に戻ったら
りんごと大根葉の炒めがあったので、
本日のお弁当はおにぎりです。



ぼーっとしながら
ご飯を解凍して、
ぼーっとしながら菜ッパを混ぜて、

ぼーっとしてると
手のひら火傷するので要注意。


さむくて毛細血管が馬鹿になってるので
手のひらの感覚がにぶくなっている。



そして、これがほしいけど、中々みつからない。
アイラップは愛用している。
posted by さんま at 08:28| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年相応に見られた試しがない。

もうだいぶ長い付き合いの英国人英語教師と
アメリカ大統領選について話すも、
「77と74ってアメリカに若者はいないのか」
「日本人がそれいうか?」
という話になってたんですが、
中学生の新しい生徒さんが入って、
めっちゃ真面目でシャイでかわいいけど、
英語の筆記体がびっくりするほど美しいという話になり、
(教師母親は女王陛下に拝謁経験のあるカリグラフィーのプロ)
なんとなく年齢の話になったので

「あ、来月誕生日だわ」
といったら
「33歳だっけ? このまえ話題になったよ年齢不詳だって」
……(´・ω・)

もうそういうことにしておこう。←




冬といえば、timtamということで、
新商品は二種類制覇。
今のところソルティキャラメルが美味しい。
来週はオレンジ買って行ってテイスティングしよう。そうしよう。


自分の部屋にはおかない。
あんな高カロリーなお菓子はおかないのだ。
posted by さんま at 08:22| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

ふむー

IMG_4833.jpg
やはりもう一度観たい。



おでこひろめ、
目はでっかく
横顔の口はちっちゃめ、ですが、
これは口が大きくなってるので
ちょっと失敗。


あと耳も細かい。

という覚書。
posted by さんま at 21:09| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「シ」

百億の昼と千億の夜 (ハヤカワ文庫JA) - 光瀬 龍
百億の昼と千億の夜 (ハヤカワ文庫JA) - 光瀬 龍

月曜日の夜に、
ぐわっと一気読みしたのはこれ。

実家に漫画あって、
読んだことあるけど、
活字で読むとまた違うんだけど、
やはり
「ナザレのイエス」はナザレのイエスでした、はい。


posted by さんま at 08:19| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Good chill morning

IMG_4830.jpg
寒い。
今日も休みでいい。

せめておはぎる。
posted by さんま at 07:04| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

IMG_4776.jpg
7代目グッジョブ
posted by さんま at 16:48| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする