2020年11月09日

年内には買っとけ。

年収やら月収やら、
諸々考えて、
やっぱり来年の手帖を買うのに
毎年躊躇する自分がいて、

これはもう、
明らかな年間行事なんですが
「来年も生きながらえる気か?」
と自問自答して、
結局手帳変えなくて、
ギリギリで買うとか、
何も関係なく手帳売り場にたどり着いたら、
観念して買う、とか、
兎に角「手帳だけ買いに行く」為に売り場に行く、
というのが
「来年も生きながらえる気か?」
に襲われるので、
今月入って、中々ロフトにたどり着かないんだけど、

毎年同じこと繰り返して、
ここまで生きてるし、
保険も入ってるし、
明らかに来年も生きながらえるんだろうけど、

なんだこの無駄な動き。


そんなわけで、
住宅ローンの話とかして、
35年で、とか言われると、
「アタシそんな図々しく長生きするのか」
とはっとして、
いやいや、結局図々しく生きてるじゃん、
と思考回路を整理する繰り返しな昨今。


恐らく責任放棄。
私のは単に責任放棄。
先のこと考えたくないだけ。




所有する行為も、
はたとして思う事は
「私じゃない誰かが摂取したほうが世の為なのでは」
と思って、
いやでも、
「世」なんて個々のもので、
結局溶け合わないから、
気にするだけ無駄だわ、
と思考回路を切り替える。



なんか今年は年賀状作る気がしなくて、
私が送らなくても誰も気にしないからいっかー、と思いつつ
そもそもなんで送ってたのか、
連絡を取り続けるためじゃん、
そのための労力じゃん、
とか、
ぼんやり考えているところ。
posted by さんま at 11:08| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破局

【第163回 芥川賞受賞作】破局 - 遠野遥
【第163回 芥川賞受賞作】破局 - 遠野遥


古書屋で半額で見つけて、
そのまま珈琲館に走り込み、
呑み会に遅刻しないギリの時間で
アラームをセットして、
ガン読みした。



うん、なんか
芥川賞って感じだった。

文体が非常にシンプル。
だからなんか、
もう全然立場とか違うし、
共通点とか全然ないと思うけど、
思考回路のわかりみふかい。

と思った。


もう一作も読みたいけど、
どこかで出会ったら運命と思って買おう。

今回もそんなのだった。
古本屋で思わず
「あああーこれぜったい運命ー!!!」
とテンション上がったからね。
posted by さんま at 08:13| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あさー

IMG_4903.jpg
昨日通りすがり
デパ地下トラップ。


一人暮らしじゃ五個も食べないわよって
五個は軽かった件。


朝ごはんが竹屋饅頭だと幸福度高いですが、
もうナチュラルに二度寝体制になる季節ですわ。

posted by さんま at 06:36| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする