2009年05月26日

社会派?ログ。見たくない人回れ右。

軍隊持たないから国家が弱いんじゃない。

軍隊がないから平和ボケなんじゃない。


ねえねえ、
あんだけの犠牲者を出した戦争は一世紀も昔の話じゃないんだよ。



武器を持たないから弱いんじゃない。

武器を持つから強いんじゃない。


誰かを殺して傷つけて、
大地を揺らして空気を汚して、
それで誇示した自らに、その果てに何があるのかとか、

ほらみろ、武器を持ってないから舐められるんだ。
武器を手に取れ立ち上がれ国民っ!!
って言われて武器を手にとって始まる馬鹿騒ぎに、

それが終わった後に何が残るのかとか、



ねえ、違うよね。

戦わないのは悪いことですか。
武器を持たないのは弱虫なんですか。
誰かの傘の下だからを批判するなら、それを論議しようよ。

さんまは嫌だよ、
殴るのも殴られるのも嫌だ。



武器を置いたのは何時だったのかとか、
それを促したのが誰だったかとか、
過程はどうあれ、武器を置いたことは悪いことじゃない。

そうでしょ?


戦え武器を取れって言うほうが平和ボケだ。
愚の骨頂だよ馬鹿じゃないの。



ドミノ倒しの現実は、
歴史の教科書でだって学べるのに、
近くに存在するもので学べるのに、

人はすぐ忘れて、同じことを繰り返していくんだ。



なんて思った本日。
いやもう、衰弱気味ですわ本日。
苦手なエクセル大盛で、このニュース。

如何なものかと。
posted by さんま at 21:40| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | さんまのハラワタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック