2009年08月09日

dearest

1224487227.jpg


いまさら、
「容疑者Xの献身」を観た。


とりあえず、
普段登山しない人間が冬山(雪山)たぁ舐めてんですが山舐めてんですか。いやどうしよう。

堤真一がね、
堤真一がすごい。

いや、かっこいいから違うー!!
と原作先だと思ってたんですよ。
石神はね、違うんですよ極端に言うなら堤下的イメージなんですが、
でもやっぱ堤真一すごい!!!

てか最後の号泣シーンとか原作そのものだった!!!
何故か福山雅治うすっぺらくみえるよ!!!!
湯川教授うすっぺらいよ!!!



出来れば原作通り草薙湯川コンビの
男臭い感じで映像化してほしかったけど、
まあ、大衆受けとしては仕方ないのか。

それでもあんまり盛り上がる邦画って期待しないのですが、
そしてコレもまったく期待してなかったのですが、
思った以上に出来が良かったです。

堤真一がいい!!!


ぼろぼろしましたよ。
涙がぼろぼろ出る〜!!!!

堤真一がいいですわ。
いやもう、
この映画の主役は堤真一です。


コレ読んで他の本も〜と思ってガリレオシリーズは読んだんですが、
さんま基本推理小説苦手なんで、
そこ止まりですわ。

容疑者〜はいまいち推理小説っぽくないんだよね。
だから好きなんだけども。


堤真一がいいわ。
posted by さんま at 22:23| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観ろミロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック