2006年03月01日

乗り継ぎ四回殺す気か旅行記

卒業旅行でバレンタインデーから末日まで、

スペイン・イタリア周遊15日間


となりました。



まず、初日からご紹介したいと思います。



まず出発。

何故か伊丹




ホテルが高い割にはぼろい。
……あこぎな商売しやがって。



伊丹から成田に行く間に、
そらもう美しい富士山鑑賞。


幸先いいねー☆☆

と喜びましたが、この頃、その後の地獄をしりません。




学生旅行のツアーなので、成田でとりあえず再集合。
26人の所帯となりました。


さんまたちは五人グループ。



はい。
ブリティッシュエアラインでまずはロンドン!!

アラスカ経由でロンドン!!!!



……爆睡。



ご飯の時間に起きる。


来ました。初体験です。


フライトアテンダントのお兄さんがこっちにきます。



「フィッシュ オア ビーフ??」



……フィッシュプリーズ!!!!



すごい。
本当にこんなのなんだ。


で、空港だけのイギリス、
ヒースロー空港。


空から見てると、ホントにイギリス田園風景。



ああ、次来る時は絶対ロンドン行こう!!!

と思いましたが、残念さんま。


次のヒースローも単なる乗り継ぎでした。(帰国編)



で、ロンドンからマドリッドに行くかと思いきや、
何故かドイツ・リュッセルドルフに。


このあたりから疲労で、前々日の大阪で聞いたエリザベートの曲が
ひたすら流れ出す。



ドイツで入国審査。

恐持てのおっさんが二人座ってます。


さんまちゃんには何もやましいことはありません。

パスポートを差し出すと、おっさん一言。



「ジーザス」


……クライストスーパースター??


そしてさんまのことを凝視。


そういえば、パスポートの写真は眼鏡かけてなかったや。

眼鏡外しても疑いの眼差し。



よく考えたら、写真はショートで、現在パーマでセミロング。


おっさんは隣のおっさんにも聞いて、なんとか入国審査クリア。



……おのれEU!!!!
次は本日最後の乗り継ぎ、やっとマドリッド。


機内爆睡。



それでもロストパッケージがひとつもなかった奇跡のツアー。


さて、明日からはやっと観光です!!!!
行くぞ。プラド美術館!!!!
posted by さんま at 16:25| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック