2006年03月10日

ホセとお別れ旅行記

バルセロナです。
スペイン最後の都市。


つまり、今までの運転手、
ダンディーホセとお別れ。



……さみしい。


バレンシアからバルセロナへ。


サービス精神旺盛なホセがぐるりと市内一周。


海の近くだと実感。




サクラダファミリアの近くで昼食。
席がトイレの近くで、東洋人はなめられてるんじゃないか疑惑。



腹ごしらえも終わり、さて、
サグラダファミリアです。

famiria.jpg


一日目はざあっと観光だったので、
二日目には上りました。



以前から言っているように、
さんまは高いところが苦手です。



でも、ここまで来たからには上らんと。



座薬ビルも眺めてバルセロナ一望。




ガウディ関係で言ったのはグエル公園とカサミラとか、



サグラダファミリアは別格。



さんまは御受難の門がお気に入り。

でも、あと二百年は完成しないと思う。



カサミラはかなりかわいいです。

外見とは違って、中はほんとにファンタジー。



mira.jpg


バルセロナのホテルは大学内。

電車に乗って、終点の一つ前。




不思議な場所で、でもとってもよいホテルでした。




何より、朝食がビュッフェってのがすばらしい。





バルセロナはよかったよお。




もう一回行きたい。
ガウディにめろめろでした。



まあ、すぐにローマで趣旨変えするんだけどね。
posted by さんま at 14:21| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック