2010年09月22日

劣等種がっ!!



テレビシリーズ終了から待ちに待った劇場版!!
これ観なきゃ、次のガンダムに進めない!!!
ユニコーンとか見てる場合じゃない!!!←
絶対絶対見に行く!!!

と、朝から主題歌脳内再生だった本日。

観て来たので、
ええ、観て来たので、

とりあえず、

観た人電話でもメールでもツイッターでも何でもいいから
連絡ちょうだい!!!!
んで、話合おう!!
色々と話がしたい!!!


まあ、待ちに待った劇場版。
TVシリーズ終了から、
ドキドキして待ってたの。

眼鏡かけたらトキメクと思うなよサンライズっ!!!
いや、
不覚にも眼鏡+ロックオン=トキメキ☆だったけどっ!!←
中身ライルなのにときめいたわっ!!!

とかいうのはおいといて、
新キャラ、シャーマン君。
中々のささくれっぷりと、
ブシドーに劣らずの名言迷言ぶり。
ごちそうさまでした←
好きなキャラでしたよ、シャーマン。
いい感じ。
あーいう反抗期継続中オレささくれてっからね、ってキャラ好き。

ビリーとか確実に不必要なキャラだったので、
アイツの出番を全部シャーマンに渡してもいいんじゃないか、
と思ったり。
うぜえ、ビリーうぜえ。
と。
カティとサワーがいちゃつくのは許せるのに、ビリーは許せない←


グラハムが、最初のキラキラした感じに戻ってて、
そこも幸せ。
名言が少なかったけど、
どーかんがえても大人になったせっちゃんに
「少年☆」
とか、
「あえて言おう」
とか、笑い堪えるのが大変だったよ満員映画館。
てか、イイトコロもっていったよね、ハム先生。
いいけど、好きだから。
ずかずかトレミーにきて、フェルトの台詞そのままでしたよ心境。
何しに来たんだろうこの人、みたいな。
ツッコミが圧倒的に少ないこのアニメで、
非常に放置されてるボケキャラだよ、ハム先生。



ティエが復活した理由がまあ、わかるんですけど、
あの、ちっこいティエいいなあ。
やっぱりセカンドシーズンから、ティエがいいと思うんですよ。
ティエがいいよ(しつこい)
ミレイナごときにやれるかって話ですよ←
新機体ですが、
やはりシンプルなのが一番かなーと。
グラハムのブレイブが一番かっちょよかった。
でも、細いとさ、
超時空っぽさが出るよね。乗ってる人も乗ってる人だし。
00ではデュナメスが秀逸です。
ハロが二個でも背後がスキだらけなお前どうなの、とか。
いつライルが裏切るのかハラハラしましたよ。

コーラサワーがデブリとともにふっとぶ、という
00ではすでにお約束となったシーンもあって、
いやもう、ネタですね。
ハレルヤの荒れた演技が大好きなんですが、
あの、一人ボケツッコミ機能。
超兵ってすごいな←

それにしても
クラウスが一番出世しましたね。
ええ、クラウスが一番オイシイ。


てか、ストーリーですよ。
途中間違えてバイオハザート見てんのかとか思ったよ。
敵が宇宙人とか、
こう、マクロ●っ!!??みたいな気分になったり。
どーしよう、また歌がどーとかになったらどーするんだ。
と、一人ハラハラしたんですが、
てか、最後いささかポカーンな感じだったんだけど、
どうなの、どうなのソコ。
実際イオリアのシーンで終わってよかったと思うんだよね。
せっちゃんが不思議生物になってるとか、
結局マリナちゃんは何をなしえたのかとか、
ふんがー!!??って感じだし。
途中で真面目にマク●ス化してたよね。

ああでも、
最後にニールが眼帯で出てきたとき、
泣きそうだった←
やっぱりニールがかっこいいよ。

でも、すっごい主人公宝塚トップスター並待遇だよ。
お膳立てしまくられて最後に最高の機体で登場っ!!
とか、
いや、いいんだけど、
何かもやもやしちゃってんだよ。
木星とかイノベーターとか、
あ、
もしかして、
イノベーターに進化を遂げなきゃ理解できないとかそういう……←

戦闘シーンは映画館で観てよかったーという迫力。
うんうん。
入り乱れてる感じがいいです。
何てったって、
「乱れ撃つぜっ!!」
ですから。

それにしても、
こう、
もやもやしてんですわ。
うっかり服も買うって話ですわ←

なんだろ。
もやもやしてますもやもや。
サジ君が武器を持たないのはすごいよかった。
色々揺らがないのもよかった。
戦闘シーンはよかったんだけど、
何でか、こう、
腑に落ちない。
せっちゃんが幸せになってない気がして腑に落ちない。
せっちゃんに幸せになってほしかった。
そっか、だから腑に落ちないんだ。
なんか、最終的に犠牲になった感があるんだよ。

ああそうか。
そこだよ、一番納得できないの。


あー誰かと話したい。
連絡ください見た人。
posted by さんま at 23:06| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観ろミロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック