2011年05月29日

瑠璃ちゃんが天然疑惑。

GOSICKsIV‐ゴシックエス・冬のサクリファイス‐ (角川文庫) [文庫] / 桜庭 一樹 (著); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)

「最後の平穏」と銘打ってるあたりで、
次は上下巻で完結編なのだろうなあと予想してるのですが、
相変わらず読みやすい小説です。

一弥がかわいい。可愛いよ一弥。

暗雲が近づいてきているフラグが、どんどん。

あ、「モスクワ駅」エピソードで萌えた。
行ってきたばっかりですよー、モスクワ駅。
posted by さんま at 14:59| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読めヨメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック