2012年05月13日

秀吉と忠勝とぺロティ

120513_084946.jpg120513_084431.jpg

完食間に合わず(´Д`)

手伝ってもらいました。
やはり甘い…

warrior_cast.jpg

忠勝は出てないので、秀吉。
いちばん右手、音尾琢真が秀吉(`・ω・´)

秀吉は、
物語によってホントに書き方が分かれる歴史上の人物。
白にも黒にもなる。
さんまが読んだ小説は大抵「猿」扱いですねー。
おそらく、晩年の乱心が彼の治世を曇らせてるのではないかと。


ってか、この記事ね、
観た後に書いてんのよ。
ああもう、いろいろ語りたいけど自重っ(>Д< ;)
posted by さんま at 09:17| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぺロティとnacs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック