2012年08月24日

ベストプライスがラストプライス

DSC00236.JPG

旅行記シギリア下山まで書きました。
いやあ、結構ながながとなりそうです。

記憶にとどめておけるかしらん(・ω・*)
面白エピソードは少ないかも、スリランカ。

とにかくカラフルな土地です。

そういえばお土産モノ。
ココナッツのブレスウェットがかわいくて、
追いかけてくるお土産モノやさんがもってて、
「いくら??」
「二千円」
「馬鹿いうなよ」
「二千円」
「じゃあ、いらない」
「ちょいまて、いくらなら??」
「八個ほしいの」
「うん」
「八個で10ドル」
テンダラーは魔法の言葉です(・ω・*)
「そんなわけには」
「じゃあいらない」
「ちょいまてちょいまて。じゃあ八個で三十ドル!!」
「いらない」
「まてまてまて」

という駆け引きを続け、
最終的には車までついてきて
「ベストプライスは八個で10ドル、これがラストプライスでベストプライス!」
というさんまの主張でご購入と相成りました(・∀・)

それだって、相場じゃないんだろうし。
いいの、この駆け引き一回ぐらいしないと海外来た気になんないのっ!!

値引きしたのはここが唯一でしたわん(・ω・*)
そういえば、モロッコでも似たようなことしたなあ。
会社の同僚へのお土産となりました。


旅ブログは別ブログ→タビハミチズレ?
posted by さんま at 21:51| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック