2013年03月16日

MASH



さんまの中でMASHと言えばTVシリーズなのですけれども。
初めて映画みました。
確か、映画のが先。

TV版はホークアイがアラン・アルダで、
高校生のころにはまってみてまして、
シニカルでブラックなお話に夢中だったものです。
最高視聴率をアメリカでたたきだした、という
朝鮮戦争時下の陸軍移動病院が舞台の話なのですが、
映画もそういった具合で、

「あ、あの人ゴッドファーザーの弁護士ってか義兄!!」
な人が出てたり、
「バウアーっ!!!」
のパパが出てたり。

思ったほど、嫌いな映画じゃなかった。
むしろ、
こーいうだりい雰囲気のひっでえブラックな映画、嫌いじゃないわ。

ひっでえ感じです。
posted by さんま at 21:43| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観ろミロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック