2020年10月30日

外野からの圧とLINEが激しい

あ、
ちょっと大きな買い物考えたほうがいいかも。
私勤め続けれるかな。
やってけるかな。

戦友がどんどん離脱していくんだけど、
大丈夫かな。
てか、

この状態で残った私、
実は結構逞しいんじゃ……。
違うな、
他に行き場がないから、ここにいる、ってヤツだ。
なんもないからなあ、私。


と落ち込んでるから
昼休みkindleで漫画読もうかと思ったら、
携帯にダウンロードしてるの7巻だったという絶望。


もう世の中の人間は
銀英伝の2と8巻しか読めない呪いにかかればいい。

銀河英雄伝説8 乱離篇 (らいとすたっふ文庫) - 田中芳樹
銀河英雄伝説8 乱離篇 (らいとすたっふ文庫) - 田中芳樹

私は昨晩めっちゃベルゲングリューンの心境になってた。
さぞご寂寥のことでしょう、と
部屋に拳銃なくって生きながらえたわっ!!!!←


そして
「お前知ってたのか」
「どういうことや」
「私たちのオアシス(ボス)は引き止めろ」
「お前にかかっている」
という
謎の圧がかかってきてるこわい|д゚)
私も昨日の夕方しったから、
皆様とのタイムラグはないです、
裏切者じゃないです。
ご容赦ください。
業務外のLINEが乱立している。



私も好みドストライクなボスには
さらなる定年延長をお願いしたいところだけど、
この一件で窓から黄金山眺めながら
「大変になるのう」
って黄昏てるからめっちゃ心配。


とりま同期に泣きついて、
飲みに行くことになった。
そういうことになった。


そしてこの同期も、
被害者の会メンバーだが
別部署に異動してしまった戦友である。

そんなんばっかりや(´_ゝ`)
posted by さんま at 11:06| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]