2020年11月24日

おお。

ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late - シェリル・ノーム starring May’n
ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late - シェリル・ノーム starring May’n



TLにマクロスFがあふれている。
お久しぶりですシェリル・ノーム。
Fのサントラは名盤ぞろいというか、
シェリルがいい、シェリルが。

ダイヤモンドクレバスを初めて聞いたときの衝撃たあ、
忘れ難し。
ノーザンクロスとか永遠とかもうかっこよすぎだ、
と思ったのが10年以上前ですが、
今聞いても抜群にかっこいい。

ホント、
ここ二十年ぐらいで
アニソンって分類されていたもののポジションがだいぶん変わって
【分類】というのは本質とは無関係で、
人間がただ理解しやすくための方法の一つに過ぎない、
というなんかの哲学書で読んだ一文を思い出すところ。


変な色眼鏡なく、
いいものはいいって言える場というのは
当たり前のようでなかなか遭遇できない場である。
posted by さんま at 09:30| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]