2007年08月15日

サバサンドを食べる(そのA)

ドーハからの飛行機。

隣のトルコ人のお兄さん。


珈琲を受け取る時に、すかさずさんまに砂糖を渡してくれる。





……さんま、ブラック派なんだけど(゚Д゚)




貰ったからには使わないと(ウィンク付きだし)

思えばここから、砂糖攻撃が始まったのですね。






トルコってさ、

乾燥した暑さだろうなーって思ってたら、



ドーハがものすごく蒸し暑くて、なんか嫌な予感。

エーゲ海沿岸は海の近くだから湿度が高いんだってさ。





で、十四時間以上かけてたどり着いた文明の十字路トルコ。

で、最初にしたこと。



IMG_0275.JPG



サバサンド御賞味。

てか、ウメエ(#゚Д゚)!!!


このパンとサバの絶妙なバランスがたまらねえ!!




ちなみに食べたのは、フェリーに乗った港町。
ガラタ橋で売られてるサバの産地。




でも、食べた後、ずっと口の中サバサバ。

フェリーをぐるりと探検して、
チャイハネでチャイを飲む。




チャイハネのおじさん

「砂糖は三つ??」





……さんま、ブラック派なんだけどな(゚Д゚)




「じゃあ、二つクダサイ」





トルコの人は甘党なんだろうか。
血糖値上がるじゃないか。

メタボリックとか大丈夫なんだろうか。



そんなこと考えながらマルマラ海を横断。

宿泊地チャナッカレに到着。




IMG_0299.JPG

とりあえず、トルコビアー☆




サバサンドのせいで、あんまり夕飯が食べれなかった…orz







そういえば、一人参加の特典。

お部屋が広々つかえることを一日目で確信しました。
posted by さんま at 13:27| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック