2007年08月16日

イエレバタン・サライ

水はいつでも大事なもの。


水がなければ生きていけない。



ウォーター・ミーの世界。






ビザンティン帝国時代だって例外じゃなく、

そして作られた地下宮殿。



IMG_0775.JPG



飾り気のない入り口から地下に進むと、
ひんやりとした空気が歓迎してくれるこの場所。

IMG_0776.JPG

水のなかにはおサカナも居て、


薄暗くて、


非常に幻想的。






絶対イスタンブールに来たら行くべしとオススメするこの場所。



IMG_0791.JPG



メデューサの前で写真撮るのがお約束。

見たら石になっちゃう怪物メデューサ。



イスタンブールの地下では大人気。


ずうっと遠くまで続いてる感じがする地下宮殿。





ここはめっちゃよかった。




posted by さんま at 12:30| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック