2007年08月16日

スレイマニエ・ジャミイ

アヤソフィアによく似た、

イスタンブールの旧市街を
金角湾から眺めるとまず目に入る


巨大なモスク
『スレイマニエ・ジャミイ』

IMG_0810.JPG

どがん、と存在感。



地震でもびくともしないその完璧な建築構造と、

何よりも美しいステンドグラスの彩。


IMG_0806.JPG


祈りの方向はメッカの方向。



鮮やかなステンドグラスのさらに向こう。




遠い遠い彼の地へ祈る場所。







純粋に美しいな、と思える場所がモスクには多い。

想像だけの場所だから、

神を持たない人はただその装飾に魅了される。



そこが教会とはまた雰囲気が違う理由なんだろうなあ。
posted by さんま at 12:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック