2008年09月16日

さんまと手相

この三連休のお話。

そうそう、デジカメが手元にないから

どうしてか写真を撮らなかった横浜の話をしようと思うですよ。





横浜といえば大道芸中華街。


とりあえず、今日は中華街な話。

まる姐様オススメの大道芸の方が見れたとてもラッキーな横浜でしたが、

とりあえず中華街な話。




顔が赤いとか髭が長いとかそういう話じゃなくて、

手相を見てもらったんですよ、初体験。



両手で千円。
これまたお財布に優しい感じじゃない。




なんとなく中国新聞の占いはチェックしてみたり、
雑誌の占いは確認してもすぐ忘れてみたりするさんま。


そんなさんまが手相をみてもらったんです。




ふにふになさんまの手。

骨太に憧れる手なんですが、






二年前に運命の人がいたらしい(゚Д゚)!






ちょ、ちょっと(゚Д゚)!!


怒んないから運命の人挙手だ挙手(゚Д゚)!!!!




誰だったの、ちょいとどいつだコノヤロ(゚Д゚)!!!







ちなみに次は三十歳。

あと五年で女を磨いて待ってるんでがっちり捕まえにきて下さいな(゚Д゚)!!







ってのを会社で話たらカトさん。



「じゃ、あと五年で仕事やめよう。俺の仕事はそこまでだ」




…お前何様(゚Д゚)?
posted by さんま at 23:19| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008日光横浜防忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする