2020年01月28日

学べるものからは学べ。

世界を変えた100日 - ニック ヤップ
世界を変えた100日 - ニック ヤップ

TLで流れてきた単語をたどると、
マジか、大丈夫か、
日本大丈夫か、と思った。


「学校で教わってない」
「覚えてない」
「知らんし」



「無関心無責任でえっす☆」

という宣言だな、と軽い寒気。

そうか、なるほど。
その結果がどういうものであったのかを
知らないと言って、知ろうとしないのが、
衆愚政治の顕著な兆候なのだな、とぼんやり思った。



ちなみにこの本は、
手に取って衝撃で、
速攻購入したはいいけど、
読み込んだらトラウマって、
しばらく開けなかった一冊。



歴史とは、
メンタルに千本ノックを課する存在である。
posted by さんま at 09:02| 広島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

猪でチャーシュー

IMG_1019.jpg
なんやかんや猪ラスト。
このレシピは当たりだった。

仕事もかくありたい無駄なしレシピ。



仕事が増えるのは受け入れられる。
手間が増えるのは受け入れられない。


伝わったかなあ。
posted by さんま at 20:55| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご

IMG_1021.jpg
えらいキメラってる。


甘くて美味しかった。
posted by さんま at 12:27| 広島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でーん!

IMG_1016.jpg
姉からもらったコストコケーキ。

コストコのケーキは、
会員の方には周知の事実ですが、
見た目よか甘さ控えめで、
丁寧に作られてます。

決して大味ではなく、
思ってたより軽い!


と、言うことになり、
食べちゃうんですよね。


コストコによる
日本国民肥育計画か。
posted by さんま at 07:12| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

上手にできた!

IMG_1010.jpg
ごはんにかけたら美味しいはず、と
ゴーストがささやいたんですが、
炊飯器ないから、

鍋ごと姉宅に押しかけた。


炊き立てごはーん!
posted by さんま at 17:43| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふむ

IMG_1008.jpg


食べ物ぽくなってきた。

大根やらにんじん入れるみたいですが、
ないから、
そんなのないから。
白葱とこんにゃくと生姜をうがーっとぶち込んでます。


しかし、
脂すごいなー。
コストコの冷凍シマチョウは処理済みで、
下茹で一度で大丈夫だからベンリーって事なのですが、
一度だって、
すっごい脂で、
ザルやらシンクやら
脂でギトギトのち固まって白濁、
油断したら排水管詰まるわっ!!
という具合。

始めてキッチンのお湯蛇口使った。



母方の祖母が作る豚モツ煮が最高だったけど、
下処理で何度も煮こぼすから、
臭いがすごいし、えらい手間で、
でも、最強に美味しい、
というのを、
母を筆頭に叔母sからも聞いていたのですが、
これは大変だー。

私は500gで作ってるけど、
子供が5人の祖母は、
キロ単位だろうし、
下処理もしてないヤツだっただろうし、
これはえらいことだ。


とはいえ、
こういうコトコト煮込む系の料理を作るの
結構好き。
煮込んで、アク取りして、煮込んで、って
その過程が好きだ。



今回に関しては後片付けが(ヽ''ω`)
シンクが白いよ(ヽ''ω`)



作るの好きだけど、
食べる人がいかんせん一人だけ、という
一人暮らしの壁がここにある。
posted by さんま at 09:54| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍しく

IMG_1006.jpg
何も用事が無い休日。

七倍の日だから歯磨き粉買いに行く使命はある。



もつ煮を作り始めたら、
すごい油で慄いてる。
posted by さんま at 09:18| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

一升瓶

IMG_0996.jpg
ワイン!

これよい!
posted by さんま at 18:39| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナナケーキ

IMG_0984.jpg
好きだ。
posted by さんま at 18:38| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまには

IMG_0983.jpg
アフタヌーンティーとかでランチ。
posted by さんま at 18:38| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

割引

IMG_0997.jpg
本日賞味期限!
posted by さんま at 18:37| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

Self-portrait

IMG_0981.jpg
こんなかんじ。
posted by さんま at 20:55| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふとした場所できっとつながっているから


タガタメ - Mr.Children
タガタメ - Mr.Children


歌詞もメロディも
全てが好みなミスチルのこの曲。

冒頭の
「ディカプリオの出世作」はタイタニックのことで、
リリース当時、
地上波九時開始映画枠で繰り返し放映されていて、
ご飯食べ終わった夜の九時ごろに、
語り合う風景を思い浮かべて、
ああ、いい曲だな、って
繰り返し聞いていた覚えがあります。


今も好きな曲ですが、
私の中でのディカプリオの出世作が
「レヴェナント」になってしまった今、
なんだか余計な事を考える次第です。


レヴェナント:蘇えりし者  (字幕版) - トム・ハーディ, レオナルド・ディカプリオ, ウィル・ポールター, ドーナル・グリーソン, アレハンドロ・G・イニャリトゥ
レヴェナント:蘇えりし者 (字幕版) - トム・ハーディ, レオナルド・ディカプリオ, ウィル・ポールター, ドーナル・グリーソン, アレハンドロ・G・イニャリトゥ


名作ですよ、ええ。
戦うマタギ親父=ディカプリオ
posted by さんま at 11:03| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Good morning

IMG_0975.jpg
仕事前、
金曜日の朝、
滋味深いスープで始めるのが、
最近の贅沢。


踵を返して仕事に行くのだ。
posted by さんま at 08:03| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

たちまち

IMG_0973.jpg
熱燗に合うものを作る。


冷凍ピーマン
冷凍舞茸
乾燥ワカメ
味付けお揚げ
生姜を
出汁と酢と味醂、醤油で煮込む。

だけ。


その間に掃除して洗濯、

出来たら器に入れて、
鍋を洗い湯を沸かし、
ちろりに純米酒をいれて、
IHをOFFって放置の間に
糠床を整え、
録画していた朝ドラを見る。

七時までに御飯。


ごまめ作っておいてよかったわ。
posted by さんま at 20:32| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちろり

IMG_0972.jpg
欲しいなー。
ほしいなー。

と思って、
ダメ元で近所の酒屋行ったらあった。
posted by さんま at 18:49| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

育ってきた環境

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 4 [DVD]
CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 4 [DVD]



「本が沢山ある環境で育ったんだね」
と言われることがあります。
確かに本が沢山ある環境で育ちましたが、
他を知らない私にとって、
箪笥の上、階段の端にまで積み重ねてあるそれらは、
日常で風景。
自分が読むものではなかったので、
まさに「囲まれていた」だけ。
タイトルだけなら沢山知ってる。
中身知らん本沢山ある。

上記の言葉をかける方は、
大抵私の言葉の組立方が特異、
(乱雑ってことか)
比喩表現の構築が妙だ、
(伝わりにくいってことか)
と評す他者様で、
(猛省して疲れる私)
それにからめて、「自分の読書遍歴」を
熱く語りたい傾向が強い(私的統計)

「本好き」基盤を作ったのは
幼少期からの読書と信じるたいようです。
ある意味の「若年性活字読書至上主義」者かと。

(「活字原理主義者」と私は陰口る)
(「読書好き」を名乗る一部の人がそうではない人を軽んじる傾向好きじゃない)




そういう風に私に言う人は、
「幼少時から本を読んでた俺」
「活字に触れてる私」
「他と違うでしょ」
というマウントを取りに来て
「俺様会話独壇場」への導入であることが
最近続きましてね(ヽ''ω`)

ふんふん、と対応しますが、
生暖かい目線になりながら疲れているので、
そこんとこ心得ていてほしい。

人間関係とは
余裕があるときは楽しく
そうでないときは疲れるものなのだ(ヽ''ω`)


本に「囲まれて」育った私が
ふとしたときに思い出すのは、
小説でもなく、
文豪のお言葉でもなく、
チャゲアスの歌詞であることを書き留めておきます。



だから、誰か疲れている私これ買って下さい。
posted by さんま at 16:45| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自重ポイント

メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫) - 伊藤 計劃
メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫) - 伊藤 計劃


日曜日から
ずっと誰かに言いたくて、
でも言えなかったことがある。


「スネイクが種子島に火薬やら充填してくれるんだぞ!!
  そんな武器屋あったら通うだろ!! 贔屓にするだろ!!!!!」



世の中には、
声に出さなくていいことがあるの。
だから文章にする。
ちょっとすっきり。
posted by さんま at 09:38| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリビエサラダ

IMG_0949.jpg
私的ポプランサラダ


ロシアのポテサラ。
ベルギー人シェフが始まり、
とウィキ情報。


まじか。
posted by さんま at 07:41| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

壺焼き

IMG_0955.jpg
中には
きのこストロガノフ。


ロシアでは、
チキンやら
ビーフなストロガノフを食べた。

とにかく、
最後のホテルの朝ごはん以外、
美味しい国だった。
(普通レベルだったけど他がハイレベルすぎた)

非常食ポッキーも、
サーカスで京都の姉と
「他に食べるタイミングないわ」
と、食べたくらい。



行き帰りも
大韓航空で、
ビビンバ美味で。


思い出したら、ロシアは美味。



スズタリのホテルのシャンプーで
髪死んだけど。
posted by さんま at 20:21| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする