2020年01月25日

割引

IMG_0997.jpg
本日賞味期限!
posted by さんま at 18:37| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

Self-portrait

IMG_0981.jpg
こんなかんじ。
posted by さんま at 20:55| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふとした場所できっとつながっているから


タガタメ - Mr.Children
タガタメ - Mr.Children


歌詞もメロディも
全てが好みなミスチルのこの曲。

冒頭の
「ディカプリオの出世作」はタイタニックのことで、
リリース当時、
地上波九時開始映画枠で繰り返し放映されていて、
ご飯食べ終わった夜の九時ごろに、
語り合う風景を思い浮かべて、
ああ、いい曲だな、って
繰り返し聞いていた覚えがあります。


今も好きな曲ですが、
私の中でのディカプリオの出世作が
「レヴェナント」になってしまった今、
なんだか余計な事を考える次第です。


レヴェナント:蘇えりし者  (字幕版) - トム・ハーディ, レオナルド・ディカプリオ, ウィル・ポールター, ドーナル・グリーソン, アレハンドロ・G・イニャリトゥ
レヴェナント:蘇えりし者 (字幕版) - トム・ハーディ, レオナルド・ディカプリオ, ウィル・ポールター, ドーナル・グリーソン, アレハンドロ・G・イニャリトゥ


名作ですよ、ええ。
戦うマタギ親父=ディカプリオ
posted by さんま at 11:03| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Good morning

IMG_0975.jpg
仕事前、
金曜日の朝、
滋味深いスープで始めるのが、
最近の贅沢。


踵を返して仕事に行くのだ。
posted by さんま at 08:03| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

たちまち

IMG_0973.jpg
熱燗に合うものを作る。


冷凍ピーマン
冷凍舞茸
乾燥ワカメ
味付けお揚げ
生姜を
出汁と酢と味醂、醤油で煮込む。

だけ。


その間に掃除して洗濯、

出来たら器に入れて、
鍋を洗い湯を沸かし、
ちろりに純米酒をいれて、
IHをOFFって放置の間に
糠床を整え、
録画していた朝ドラを見る。

七時までに御飯。


ごまめ作っておいてよかったわ。
posted by さんま at 20:32| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちろり

IMG_0972.jpg
欲しいなー。
ほしいなー。

と思って、
ダメ元で近所の酒屋行ったらあった。
posted by さんま at 18:49| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

育ってきた環境

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 4 [DVD]
CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 4 [DVD]



「本が沢山ある環境で育ったんだね」
と言われることがあります。
確かに本が沢山ある環境で育ちましたが、
他を知らない私にとって、
箪笥の上、階段の端にまで積み重ねてあるそれらは、
日常で風景。
自分が読むものではなかったので、
まさに「囲まれていた」だけ。
タイトルだけなら沢山知ってる。
中身知らん本沢山ある。

上記の言葉をかける方は、
大抵私の言葉の組立方が特異、
(乱雑ってことか)
比喩表現の構築が妙だ、
(伝わりにくいってことか)
と評す他者様で、
(猛省して疲れる私)
それにからめて、「自分の読書遍歴」を
熱く語りたい傾向が強い(私的統計)

「本好き」基盤を作ったのは
幼少期からの読書と信じるたいようです。
ある意味の「若年性活字読書至上主義」者かと。

(「活字原理主義者」と私は陰口る)
(「読書好き」を名乗る一部の人がそうではない人を軽んじる傾向好きじゃない)




そういう風に私に言う人は、
「幼少時から本を読んでた俺」
「活字に触れてる私」
「他と違うでしょ」
というマウントを取りに来て
「俺様会話独壇場」への導入であることが
最近続きましてね(ヽ''ω`)

ふんふん、と対応しますが、
生暖かい目線になりながら疲れているので、
そこんとこ心得ていてほしい。

人間関係とは
余裕があるときは楽しく
そうでないときは疲れるものなのだ(ヽ''ω`)


本に「囲まれて」育った私が
ふとしたときに思い出すのは、
小説でもなく、
文豪のお言葉でもなく、
チャゲアスの歌詞であることを書き留めておきます。



だから、誰か疲れている私これ買って下さい。
posted by さんま at 16:45| 広島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自重ポイント

メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫) - 伊藤 計劃
メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫) - 伊藤 計劃


日曜日から
ずっと誰かに言いたくて、
でも言えなかったことがある。


「スネイクが種子島に火薬やら充填してくれるんだぞ!!
  そんな武器屋あったら通うだろ!! 贔屓にするだろ!!!!!」



世の中には、
声に出さなくていいことがあるの。
だから文章にする。
ちょっとすっきり。
posted by さんま at 09:38| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリビエサラダ

IMG_0949.jpg
私的ポプランサラダ


ロシアのポテサラ。
ベルギー人シェフが始まり、
とウィキ情報。


まじか。
posted by さんま at 07:41| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

壺焼き

IMG_0955.jpg
中には
きのこストロガノフ。


ロシアでは、
チキンやら
ビーフなストロガノフを食べた。

とにかく、
最後のホテルの朝ごはん以外、
美味しい国だった。
(普通レベルだったけど他がハイレベルすぎた)

非常食ポッキーも、
サーカスで京都の姉と
「他に食べるタイミングないわ」
と、食べたくらい。



行き帰りも
大韓航空で、
ビビンバ美味で。


思い出したら、ロシアは美味。



スズタリのホテルのシャンプーで
髪死んだけど。
posted by さんま at 20:21| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする